「セミナーで商品を販売する方法がわからない・・・」
「セミナーで新たな収益源を作りたい」と思う方へ

こんにちは、ファーストストラテジーの伊之上です。


先日、金子先生のセールス型セミナーの一部を無料でプレゼントさせていただきましたので、

この動画を見た!


という方も多いかと思います。


さて、動画を見ていただいた方にご質問です。


実際にセールス型セミナーでの成約率を上げることが

できていらっしゃいますでしょうか?


無料で動画をプレゼントさせていただきましたが、

その動画の学びだけでも、大きな気づきがあった方も多いと思います。


しかし、やはり、動画での学びを見るより、

「セールス型セミナー」を実際、生で見ることで、学びが深くなるのは当然です。


そこで、今回、金子よしとも先生にお願いし、

「セールス型セミナー特別講座」を開催していただくことにしました。


ここで「セールス型セミナー」を実践し、売上アップを達成することができた・・・

生の声をご紹介させていただきます。


ここ最近、セミナーを活用して商品やサービスを販売する人が増えてきています。


たとえば、税理士さんであれば、「節税」に関するセミナーを行うことで、高利益があがっている見込み客を集客をすることができます。


セミナーを聞いた社長さんが、セミナーを聞いてそのまま顧問契約になるということがイメージしやすいでしょう。


このように、普通に営業活動をするより、セミナーを開催すると集客しやすく、かつ、スピード感を持って売上を作ることができるのです。


セミナーを上手く活用することが上手になると事業のステージが一段も二段も変わってくると言われている理由になります。


しかし、その多くがセミナーを開催しても収益につなげることができていないのが現状です。
時間、労力、コストをかけているのに売上はごくわずか・・・という法人があまりにも多いのです。


その一方で、一部の企業はセミナーにより大量の顧客獲得と収益拡大を実現しています。


セミナーで収益を上げている会社と上げていない会社の違いは、一体何でしょうか?


それは、単純に“セミナーで商品を販売するやり方”を知っているかどうかにあったのです。


実はセミナーには、2つのやり方があります。
それは「ノウハウ型セミナー」と「セールス型セミナー」です。

セミナー販売型のモデルを自社に取り入れることができれば、メイン事業の収益に加えて、「+1,000万円」の売上を上乗せすることが軽々と可能となります。


実際、30万、50万、そして100万円の商品がセミナーで話をゆっくり聞き、お客様自らの意思で納得し、セミナー中に高確率で購入に至っています。月に3~5人に販売すれば、毎月セミナーを開催することで1,000万円程度は軽々と超えてくるでしょう。また、事業規模が大きければ、セミナー場所も、回数も増やすことが出来ると思います。1度パターンが確立できれば、年間1億円以上の上乗せも難しくありません。


このセールス型セミナーを採用している企業はまだ多くありませんが、 法人企業において、セミナー型の販売スタイルにいち早く気づき、実行している会社が多くの業界において急激にシェアを拡大しているのです。


しかも、この“セールス型セミナー”を実現できると、見込客をセミナーで満足させるだけではなく、自社のメイン商品をお客様のほうから買いたいといってくれるようになるので、販売する側としてもストレスは0。一切の売り込みすることなく次々とクライアントを獲得でき、高い収益を実現することができるのです。


なお、この「セールス型セミナー」というセミナー販売モデルですが、


・毎月5人程度の小人数セミナーを開催し、1名〜3名程度のクライアントを獲得する

・セミナーから直接ではなく、無料の個別相談につなげて1対1の商談でクロージングを行う

・3ヶ月に一度、セミナーを複数回企画し、広告費をかけ、セミナーに新規客を集中して集客し、まとまった収益を見込む


といったように、あなたの会社のビジネスモデルや戦略、目標に応じて変更することが可能です。


ただ、そのいっぽうで、「セミナーのアンケートでは満足してもらっているのに、なぜかバックエンド商品が売れない」「”良い話を聴けた””自分でなんとか出来そう!””希望が持てた”と感謝いっぱいで帰られてしまう」そんなセミナー主催者は多くいらっしゃいます。


今回の特別セミナーでは3時間で、「自然と成約できてしまうセミナーの作り方」や「セミナーの最後でクロージングする際の留意点やテクニック」など、セミナーの始まりから最後まで何をどの順番で伝えることで、成約率を50%以上にできるかを全てお伝えします。


これがマスターできるようになると、満足してもらえて、さらにバックエンド商品まで成約できるセミナーを開催できるようになります。


  • 多くの人が「ノウハウとセールスの時間配分」を間違っている!
    バックエンド商品を成約できないセミナーに参加するとその9割以上のセミナーが「ノウハウとセールスの時間配分」を間違っています。ここでは2時間のフロントセミナーをやる場合の最適な時間配分をお伝えします。
  • バックエンド成約の鍵となる参加者の「2つの感情」
    セールス型セミナーを作るうえでもっとも大切な原則があります。それは参加者が持つ「2つの感情」が満たされるセミナーに設計するということです。このどちらか1つでも満たせないと商品を成約することはできません。ここではバックエンド成約の鍵となる参加者の2つの感情とはなにか?どうしてこの2つが大切なのか?詳しく解説します。
  • 商品を説明する前に8割が決まる!セミナーで「セールスよりも力を注ぐべき時間」とは?
    セミナーセールスでは商品をいかに説明するかで成約率が決まると思っている方が多いですが、それは反面正しいですが、反面間違っています商品が成約できるかどうかは、実は商品を説明する前の段階でほぼ決まってしまっているのです。セミナー全体のなかで70%はこのパートに注ぐべきとても重要なことがあります。逆にいえばこのパートがうまくいけば高額商品もどんどん売れるようになります。
  • 10分で「先生ポジション」を確立できる方法
    セミナーの前半のところ先生ポジションをとることができると、後半のセールスのところまで参加者の集中を引きつけることができるようになります。ここでは、開始10分で先生ポジションがとれる効果絶大の方法を紹介します。
  • セミナーセールスをするうえで知っておくべき「参加者心理に関する重要な原則」
    参加者に最終的にバックエンド商品を欲しいと思ってもらうために、これは知っておくべきという参加者心理があります。セミナーの中身をつくるうえでも成約率を上げるうえでも非常に重要な原則なのでぜひ覚えておいてください。
  • もうセミナーづくりに悩まなくなるの「セミナーコンテンツ構築法」
    私がセミナーをつくるときに採用しているとっておきのコンテンツ構築法を初公開します。この方法を実践すれば、セミナーで「なにをどんな順番で構成したらよいか」について迷う時間が劇的に短縮できるようになります。
  • セールス型セミナーは「6つのステップ」で設計する
    セールス型セミナーの作り方はとてもシンプルです。この6つのステップで作り込んでいけば、売り込むことなく自然と高額商品の申し込みが入るようなセミナーを実現することができるようになります。ここでは1つ1つのステップごとの細かな留意点やポイントも紹介します。
  • セールス型セミナーの成約率を上げるための4つのテクニック
    ここでは「迷っている参加者の背中を後押しするための3つのポイント」「バックエンド商品が魅力的に感じる商品内容の見せ方のコツ」「セミナーで直接クロージングせずマンツーマンのセールスにつなげて確実に成約する効果的なやり方」「高額商品を売りやすくする値段設定のポイント」などセールス型セミナーの成約率を上げるための4つの具体的なテクニックを紹介します。

など、セミナーでは「セールス型セミナー」のエッセンスをふんだんにご紹介いただく予定です。


それでは今回の特別セミナーの開催概要をお伝えいたします。


●開催日時:2018年10月29日(月)14:15-16:45

●会場:JR代々木駅徒歩1分のセミナー会場

●定員:10名


今回の特別セミナーの募集は密にやりとりをさせていただきたいため、少人数で開催させていただきます。定員になり次第、締め切らせていただきますことをご理解ください。


セミナーの参加費についてですが、第1回を記念しての特別価格を設定させていただきました。


今回金子先生にお話いただく講義内容は、実践していただくことで年間1000万円以上の利益を上積みしていただけるだけの価値の高い内容になっていますので、本来でしたら10万円以上の投資価値があると思います。


しかし、体験していただかなければ「対法人ビジネスにおけるセールス型セミナーモデル」の価値そのものを実感していただくこともできません。


また、弊社では、金子先生の会社と提携し、今後「BtoBビジネス向けのセールス型セミナーモデル」を大きく展開していく予定です。


そのため、今回そのお披露目の機会ということでもありますので、10,000円(税別)という特別価格で設定させていただきます。


また、10/28(日)までにお申し込みをいただいた会社様は、さらにお得な直前割引価格5,000円(税別)にご優待させていただきます。


このセミナーでセミナー型セールスで、どのような仕組みを構築したら、

成約率が50%以上になるのかをぜひ、体験していただけたらと思います。


そして、ぜひ実践していただき、セミナー販売モデルで1000万円の利益の上乗せを実現していただければと思っています。


マーケティングコンサルタントとして9年間で1000名以上の指導を行う。
中小企業・個人起業家を対象として年商3,000万〜1億円の売上アップを実現する「ビジネスプロデュース」を得意とする。


売り込まずに自然と人が集まる「マグネット集客®」、世界観を打ち出すことで自然にひとが集まる「世界観マーケティング®」といった時代を先取りしたマーケティングの概念や方法論を提唱する。


100回を越える自主開催セミナー全て満席、300名の大型イベントの成功、オンラインセミナーへ7,200名動員などセミナー集客の実績多数。高単価の商品を売り込み感がなく自然な流れで成約につなげる「セミナー設計のスペシャリスト」でもある。


近年ではネット上の大量集客、大量販売が主流となり高額講座が乱立するなかで顧客への価値提供がおざなりになっている業界の現状に強い危機感を感じ、Facebookやブログメディアなどで独自の見解を発信。ビジネスに偏らずに心理学や生き方、パートナーシップ、健康、歴史、世界情勢など縦横無尽に本質を語る論調を好むファンも多い。


会社員時代にうつとなり一度は人生をあきらめそうになるが自己啓発セミナー、カンセリングやコーチング、心理学に多額の投資を繰り返す。内省と自己探求を経て、独立を決意。独学でマーケティングを学び、2008年よりコンサルタントとしてのビジネスをスタートさせる。人の可能性を覚醒させることを理念に講座やコンサルティング、プロデュースを行っている。ライフミッションは、日本の意識を変革する教育プログラムを開発し普及すること。世界に通用する日本人ネットワーク「真正和僑」を増やすこと。


埼玉県春日部市生まれ。趣味は映画、読書、漫画、水泳、都市伝説、陰謀論、歴史、妻とのバラエティ番組を観ること。


〈著書〉
『明日、会社を辞めても「稼げる人」になれる本』(東洋経済新報社)
『もったいない人が人生を変える3つの法則』(青春出版社)